完全個室のアパート美容室

フォンテーヌウィッグ(カツラ)を美容室で試着&注文承ります

フォンテーヌウィッグ(カツラ)を美容室で試着&注文承ります

美容院hでは、ウィッグの試着&購入が出来ます。

  • 「地肌が見えて気になる」
  • 「ボリュームがない」

などの悩みでウィッグに興味がある方は、ご相談ください。

 

■無料で試着が出来ます。僕から強く推すことはございませんので興味のある方は気兼ねなくご相談ください。

注意

■無料試着は当美容室の特別なサービスなので、他の美容室で同様のサービスができるところは限られています。

■ご新規様のウィッグ無料試着のみのご予約は承っておりません。

 

「毛髪も育てたい!!」という方は以下の記事をご確認ください。

美容院hの取り扱いウィッグ「フォンテーヌ」

フォンテーヌウィッグ(カツラ)を美容室で試着&注文承ります

美容院hで取り扱いのあるウィッグは、アデランスのブランド「フォンテーヌ」の美容室専用ウィッグです。

フォンテーヌは、全国のデパートなどに実店舗があります。

美容院専用のフォンテーヌは、実店舗のフォンテーヌで人気&定番のデザインを中心に取り扱っています。

全く同じものではなく、人気のデザインをベースに美容室版に作り直され、価格も低価格になっています。

(美容室に卸すだけなので、フォンテーヌの実店舗の人件費&家賃がかからない分だけお安くなっています)

MEMO

既製品だけでなく「オーダーメイドウィッグ」も美容室で作成できます。

(ご注文の際は、当美容室にアデランスの専門技術者が来るので、当美容室内でオーダーが出来ます。)

オーダーメイドウィッグの詳細

■まずはカタログをご確認ください

美容室専用フォンテーヌのウィッグカタログ

 

フォンテーヌウィッグの注文までの流れ

まずは興味のある方は「フォンテーヌのカタログ」をご確認ください。

このカタログの中から2~3点試着してみたいウィッグを選択ください。

MEMO

【ご試着ウィッグのご注文のタイミング】

■ご来店時に当美容室にあるフォンテーヌカタログ(本)からご選択ください。

■ウェブ上で「フォンテーヌのカタログ」からご選択後、当美容室にお電話、或いはメールにてご注文下さい。

(施術中のお電話の際は、こちらから折り返しさせていただくことがございます。ご了承ください)

試着ウィッグをご注文いただくと、1週間~2週間ほどで当美容室にウィッグが届きます。

↓↓

届いたタイミングでこちらからお電話かメールにて「届いた旨」&「試着日」についてのご連絡を差し上げます。

↓↓

ご来店いただきウィッグの試着をしていただきます。

  1. 気に入ればそのままご購入
  2. しっくりくるのがなくて他のウィッグを試してみたい場合は、新たに試着してみたいウィッグを注文しなおします。(また届くまでに1週間~2週間かかります。)
  3. しっくりくるのがなくて、他のウィッグも試さない場合は、これで終了です。特に料金はかかりません。

 

気に入ればそのままご購入

試着いただいたウィッグをそのままご購入いただけます。

何点か試着した場合、他のウィッグはそのまま返品するので購入ウィッグの料金以外に料金は発生いたしません。

 

新たに試着したいウィッグを注文

また1~3点気になるウィッグを注文しなおします。今回試着したウィッグは無料で返品いたします。

1週間~2週間後にウィッグが届きますので、改めてご試着下さい。

■基本的にはここまでの流れを何度も繰り返しても、購入するまでは一切費用は掛かりません。

 

美容室専用フォンテーヌのメリットとデメリット

美容室専用フォンテーヌのメリットとデメリットをまとめてみました。

※当美容室のメリットも含みます。

メリット

  • デパートのフォンテーヌよりも何割か安い
  • いつも担当している美容師に相談できる
  • 他のお客様やスタッフの目が気にならない

デメリット

  • デパートのフォンテーヌと比べてウィッグの種類が少ない
  • 試着は2~3種類づつしかできないので、購入までに日数&何度かご来店いただく手間がかかる

基本的なメリット・デメリットは以上です。

 

そして、当店での試着の最大のメリットは…

僕自身が積極的に販売する気がないので、お似合いにならない時はしっかりとこちらからご購入を止めさせていただきます(^^;)

 

「販売する気がない」と言うと変な言い方ですが、高価な買い物ですので「今までの信頼関係を大事にしたい」僕としては、似合わないもの、しっくりこないものを「無理に購入させよう」という気は全くありません。

 

ここが最大のメリットだと思っています。

デパートなどの実店舗のフォンテーヌだと、ウィッグ販売がメインなので、ウィッグが売れることで家賃やお給料になるので少なからず販促に力が入りますので・・・。

 

過去にも試着だけで購入しなかった方は多くいらっしゃるので、興味のある方は気にせず試着をしてみてくださいね。

 

ウィッグは本当に自分で簡単につけられるの?

自他ともに認める不器用なお客様(ご本人&そのご家族)でも、「これなら簡単につけられる」とおっしゃるほど簡単に装着が可能です。

お客様によっては慣れれば鏡も見ずにササっとつけられるそうです。

ウィッグの装着に関してはあまり心配しなくていいと思います。

ウィッグのつけ方

ウィッグ購入の落とし穴?2つ欲しくなる…

ウィッグの購入を検討している方の注意点は、一つウィッグを購入するともう一つ欲しくなるところです。

 

■理由1

同じタイプのウィッグを2つ用意して交互に利用していくことで、耐久性が向上します。

つまり持ちを良くするために2つのウィッグが必要になります。

 

■理由2

年に1回~数回、フォンテーヌにウィッグを預けてリセット(シャンプー&ブロー)をすることが推奨されています。

そのリセットには1ヵ月ほどかかります。

ですので、ウィッグを気に入っていれば気に入っているほど、リセット中にウィッグがない状態になるのでもう一つウィッグが欲しくなります。

「理由1」とつながる話ですが、一つしかウィッグがないことでリセット(フォンテーヌでのシャンプー&ブロー)や、ご自宅でのシャンプーを怠ってしまうと、

  • ウィッグの耐久性が下がる
  • カツラを被ってる感が出る

などが起こります。


 

以上のことから、同じ型のウィッグを2つ用意する方が多いです。

 

あの人カツラ被ってる!?バレる人とバレない人の差って?

「カツラを被ってる!」とわかる理由は基本的にはメンテナンスの悪さが原因です。

毎日つけていると、ウィッグにご自分の皮脂がついていき、ウィッグ自体にボリュームがなくなりぺったりとしてきます。

これが一番のウィッグ被ってる感の原因です。

男性のカツラの方がバレやすいのは、男性の方が皮脂分泌が多い&手入れが悪いケースが多いからです。

MEMO

「そもそも合わないウィッグを付けているから」という原因でウィッグ被ってる感が出てしまっている方もたまに見かけますが、当店では「そもそも合っていないウィッグ」を販売することはありません。

ですので、ウィッグを2つ用意して、

  • ご自宅でのデイリーケア(1週間~10日に1回のシャンプー)
  • 年に1回~のリセット(フォンテーヌに預けてのシャンプー&ブロー)

をすることで「ウィッグ被ってる感」を出さずにウィッグとうまく付き合うことが出来ます。

 

当美容院では、ウィッグを被った状態でご来店いただいた場合、「かぶっている感」を感じたら、アドバイスをさせていただいております。

■ウィッグのリセットなどの費用一覧

ウィッグのお手入れ動画

 

ウィッグの自宅でのメンテナンスで使うシャンプー剤は何が良いの?

フォンテーヌからウィッグ専用のシャンプー&リンスが発売されています。

理想はそれらを使用することです。

ウィッグには大まかに3タイプあります。

  • 100%合成繊維(人工毛)
  • 100%人毛
  • 人毛+合成繊維(50%50%)

このうち合成繊維が含まれるタイプは、特にフォンテーヌの専用シャンプー&リンスを利用することをお勧めします。

合成繊維は静電気が発生しやすいので、帯電防止成分が通常の毛髪用のシャンプー&リンスよりも多く含まれているウィッグ専用シャンプー&リンスがおすすめです。

人毛100%の場合は、通常のシャンプー&トリートメントでも大きな問題はないと思います。

 

どのウィッグを選択したらいい?

ウィッグは

  • 100%合成繊維(人工毛)
  • 100%人毛
  • 人毛+合成繊維(50%50%)

の3タイプありますが、どのタイプがおすすめなのかと言うと、一般的には

  • 人毛+合成繊維(50%50%)

がおすすめです。

 

なぜかというと、人毛100%の場合、人毛100%が故にメンテナンスをかなりしっかりしないと毛髪コンディションの低下やボリュームダウンが起きやすいです。

逆に100%合成繊維の場合、人工毛が故にボリュームダウンなどは起きづらいのですが、100%人毛タイプよりも見た目が劣ります。

(人工毛と人毛のウィッグを並べると違いが出るだけで、人工毛ウィッグを付けてもカツラを被ってる感は出ません)

 

その点「人毛+合成繊維(50%50%)」は、人工毛が含まれることでボリュームダウンがしづらいし、見た目も人毛が半分混ざっていることでほとんど違和感のない見た目になります。

 

ですので、最も人気の製品は「人毛+合成繊維(50%50%)」です。

MEMO

2つのウィッグで迷ったときは「人毛+合成繊維(50%50%)」を選択することをお勧めしますが、「人工毛100%」のウィッグのデザインが気に入って、実際に試着しても違和感がないようでしたら、問題なくご利用いただけます。

最後に~まとめ

フォンテーヌウィッグ(カツラ)を美容室で試着&注文承ります

ということで最後にまとめると…

【購入までの流れ】


■興味がある方は、まずはウィッグカタログをご確認ください。

美容室専用フォンテーヌのウィッグカタログ


■ご試着をご希望の方は、

・当美容室に置いてあるウィッグカタログ(雑誌)

或いは

・ご自分でウェブ版のウィッグカタログ

をご確認いただいて1~3着試着ウィッグをご注文いただきます。


■注文後、1~2週間ほどでウィッグが当美容室に届くので、ご来店いただき試着をしていただきます。

  • 気に入ればそのままご購入
  • 他のウィッグを試す場合はもう一度注文し直す
  • 気に入らず、他の注文もしない場合はここで終了(一切料金はかかりません)

 

興味のある方は、お問合せ下さい。

※ご新規様のウィッグ無料試着のみのご予約は承っておりません。

 

「毛髪も育てたい!!」という方は以下の記事をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です