完全個室のアパート美容室

質感矯正(酸熱)トリートメント始めました。メリット・デメリットを公開します

美容院h

おおたかの森駅・柏の葉キャンパス駅・江戸川台駅近くのアパート美容室「美容院h」で、質感矯正(酸熱)トリートメント始めました!
メニュー名 質感矯正トリートメント(酸熱トリートメント)
特徴 従来のトリートメント以上~縮毛矯正未満の仕上がりの次世代型トリートメント。
「エイジング(加齢)・白髪染めなどのヘアカラー、そのほかダメージを伴う施術」によって発生した「クセ・うねり・パサつき」を改善してまとまりのあるツヤ髪へ導きます~※効果が続いている間に繰り返し施術することで、最終的にはもともとストレートヘアの様なさらツヤ髪になる方も多いです。
持続期間 1ヵ月~4ヵ月(2ヵ月以上持つことがほとんど) ※繰り返しの施術で持続期間は伸びます
価格 ■初回お試し:7000円

■通常価格:9000円~

(カット・カラー・パーマとの同時施術時は1000円割引)

(すべて税抜き表示)

施術時間 1時間半~2時間
参考画像 【30代】


【70代】

2018年秋にテレビ「マツコ会議」で紹介され話題になった質感矯正(酸熱)トリートメントを美容院hでも始めました!!

MEMO

マツコ会議で紹介されたメーカーとは違いますが、同じジャンルのトリートメントです。

 

質感矯正トリートメントは、インスタ上で絶賛されていますが「向き・不向き」「メリット・デメリット」があります。この記事の内容をご理解&ご納得いただいたうえでご希望のお客様に施術をしております。

興味のある方は長文になっておりますが頑張って読んでみてくださいね!!

多くの実験をしています。その結果も公開しながらメリット・デメリットをご案内いたします。

 

質感矯正トリートメント・酸熱トリートメントとは?違いは!?

酸(グリオキシル酸など)と熱(高温ヘアアイロン)の力を利用して質感を矯正するトリートメントなので、美容室によって

  • 質感矯正トリートメント
  • 酸熱トリートメント

等と呼ばれます。

 

つまり「質感矯正トリートメント」と「酸熱トリートメント」は呼び方が違うだけで同じ施術のことです。

質感矯正トリートメントとは?

パーマや縮毛矯正のように、毛髪内部の結合を切断して強引に「ウェーブを作る、まっすぐにする。」というダメージを伴う施術ではありません。

もともと毛髪内部に存在するアミノ酸「セリン」と、トリートメントに配合されている酸(グリオキシル酸など)が「ヘアアイロンによる熱反応」によって結合(イミン結合)することで、クセが緩和されるトリートメントシステムです。

質感矯正(酸熱)トリートメントがおすすめの人

質感矯正トリートメントは、縮毛矯正の様に完全にまっすぐにはしたくないけど、「トリートメントなのに自然な感じに少し癖がおさまる、うねりが取れる、パサつきがなくなればいいな」という人にとってもおすすめです♪

 

特におすすめの人

  • 加齢によるクセ・パサつき・細毛に悩んでいる人
  • 白髪染めなどのヘアカラーをしている人
  • ハイダメージ毛の人
  • 湿気・夏場などの湿度に弱い毛髪
  • 冬の乾燥などで静電気が起きやすい毛髪
しかも!

従来のトリートメントに比べて圧倒的に持ちがよく1ヵ月~4ヵ月ほど効果が持続します!

効果が完全になくなる前(4か月以内)に繰り返し施術すると、ストレート率&持ちがアップします。

繰り返していくと最終的に、もともとストレートヘアであったかのようなツヤさらヘアになる方も結構いらっしゃいます。

MEMO

繰り返すことでどんどん真っ直ぐになっていくので、逆に「もうこれ以上真っ直ぐになるのは嫌」と感じたら、施術のペースを遅くすることで調節します。

 

質感矯正トリートメント(酸熱トリートメント)の仕上がりイメージ

いろいろご案内するよりも、見た方が早いので、まずはビフォーアフターをご確認ください。

MEMO
後述しますが仕上がりは個人差が大きいのであくまでも参考としてご確認ください

以下、モデルさんのアフター写真は施術翌日にシャンプー&ハンドドライで仕上げています。


以下モデルさんのアフター画像は施術後すぐにしっかりとシャンプー台で濡らしてからハンドドライをしています。


以下モデルさんのアフター画像は施術後すぐにしっかりとシャンプー台で濡らしてからハンドドライをしています。

いかがですか?

なかなかすごい「ツヤ感」と「クセ・うねりのおさまり」ですよね!

しかも画像では伝わりませんが、ハリコシもとてもアップしています♪

これだけの効果があるのに、ダメージを負う縮毛矯正やストレートパーマではなく、トリートメントのジャンルというのがすごいです!!

チェック!

先ほど持ちは1月~4月ほどとお伝えしましたが、はじめの1週間ほどでここまでのストレート感は少し収まります。

そして収まってからはそのまま長く持続していくイメージです。

↓↓

人によっては1週間後の方がより自然な感じに収まっていて「良い」と感じる人も結構いるのではないでしょうか?

ちなみにこの質感矯正トリートメントは、取れる前に繰り返し施術することで、効果が積み重なっていき

  • 「ツヤ感」
  • 「収まり」
  • 「ハリコシ」

がさらにアップしていきます!!

美容院h

世の中的には、本来のパフォーマンスを発揮するのは、1月~1月半ペースで最低3回連続施術をしてから~と言われています。当サロンでの経験上は2~3ヵ月に1回でも十分なパフォーマンスを発揮しています。

 

【完全なパフォーマンスを発揮した仕上がり】

以下モデルさんのアフター画像は施術後、しっかりとシャンプー台で濡らしてからハンドドライのみで乾かしています。

■まずは1回目。1回でも十分きれいな仕上がりになっています。


■3回目。

1回目をしてから7ヶ月、3回目の施術後の仕上がりです。縮毛矯正の様な硬い真っ直ぐではなく、もともとストレートヘアであったかのような仕上がりのストレートヘアに仕上がりました。ツヤ感もすごいです♪

※ビフォー画像は7か月前、初めて施術する前の本来のお客様の毛髪コンディションです。

このように繰り返し施術していくことで、ストレート感&持ちもかなり良くなります。

経験上は「2回~クセの強い方でも4回ほど」するとストレートにかなり近い仕上がりになることが多いです。

(クセの弱い方は1回でこれくらいの仕上がりになる方もいます)

メリット・デメリット一挙にご紹介!!

と、ここまでは結構夢のようなトリートメントなのですが、「向き不向き」「メリットデメリット」や注意点もあります。

注意
美容院によっては、デメリットをお伝えせずにメリットだけを宣伝しすぎて「トラブルになった」という話もちょくちょく聞きますので、ぜひデメリットもしっかり把握しておいてくださいね!

メリット一覧

メリット

  • エイジング毛に最適
  • 白髪染めやファッションカラー毛に最適
  • ハイダメージ毛に最適
  • 健康毛でもツヤツヤに~
  • 梅雨や夏場の湿気対策に最適
  • 冬の乾燥や静電気対策に最適

エイジング毛に最適

■画像出店:美容専門誌「経営とサイエンス」より

質感矯正トリートメントが得意としている毛髪の一つが、エイジング毛です。

加齢とともに毛髪はどうしても「細毛・クセ毛・うねり・パサつき」が出てきます。

これらの加齢によって引き起こされたトラブルの改善が得意です。

  • ハリコシアップ
  • ツヤ感アップ
  • うねりやクセの緩和

で若々しい毛髪に導いてくれます。

MEMO

■ファーストグレー(白髪が出始める30代中盤以降~)頃から毛髪は変化をしていきます。

参考例

40代後半の方の毛束実験です。(ノンダメージ毛)

■左:シャンプー後、自然ドライ

■右:質感矯正施術後、自然ドライ

うねりが改善されているのがわかります。

 

白髪染めやファッションカラー毛に最適!

白髪染めやファッションカラーなどのヘアカラー全般をしている毛髪は、ご自分の本来の毛髪コンディション以上にパサつきやクセが出ていることが多いです。

そのようなヘアカラーの影響で出ている毛髪のトラブルを改善してくれます。

特にパサつきが改善されツヤ感が出るので、カラーリングをきれいに見せることが出来ます。

参考例

同じ毛束を10レベルで染色しました。

■左:カラー施術のみ

■右;カラー施術後、質感矯正施術

カラーが原因で毛髪に「パサつき・クセ・静電気が発生」している毛髪(左側)が、質感矯正施術をしたことで「パサつき・クセ・静電気の発生」が改善され、手触りもとってもサラサラになりました。

MEMO
デメリットでご案内しますが、質感矯正施術をすると上記画像の様にカラーが褪色します。そのため先に質感矯正施術をしてからカラーリングをするのがおすすめです

 

ハイダメージ毛に最適

ハイダメージ毛は、質感矯正トリートメントの大好物です♪

繰り返しのブリーチによるハイダメージや毛先のビビりも改善してくれます♪

美容院h

当店ではブリーチonカラーのような外国人風カラーは承っていないので、ブリーチをされるお客様はいらっしゃらないのですが・・・汗
参考例

■ブリーチ毛に質感矯正施術

ヘアカラー全般の中で元もダメージの強いブリーチ毛への施術でも、このようにツヤツヤでまとまりのあるコンディションに導いてくれます♪

 

健康毛でもツヤツヤに~

敢えて、効果を感じずらい「健康毛:くせレベルは少々Cカール」のモデルさんにも施術をしてみました。

■ビフォー・アフターで光の当たり方が大きく異なってしまい、アフター画像がより脚色される形になってしまいましたが・・・ダマす意図はございません(笑)

ただただ撮影が下手なだけです。ご了承ください<m(__)m>

少しあったクセ・うねりが改善されました!

美容院h

「健康毛&クセがあまりない」という効果を感じずらい中での敢えての実験でも、明らかな違いを実感することが出来ました。特に触り心地はサッラサラです♪

 

湿度対策や乾燥対策にも最適!

質感矯正(酸熱)トリートメントは、

  • 「梅雨や夏場の湿気に負けない」
  • 「冬の乾燥によるパサつき・静電気に負けない」

このような毛髪を作ってくれます。(個人差があります)

いつもは良い感じなんだけど、特定の季節(夏場や冬)になると髪型が決まらないのよね。

お客様

美容院h

お悩みの季節だけ、質感矯正トリートメントをするのがおすすめです!

 

デメリット一覧

お客様に納得の上施術を受けていただきたいので、デメリットもしっかりとお伝えしていきます!!

美容院h

デメリットをお伝えしない美容院が多いため、トラブルも多発しているメニューです。

デメリット

  • 施術者とお客様で仕上がりのイメージが共有しづらい
  • 仕上がりは人によって異なる
  • 強いクセがまっすぐにはなりません
  • トリートメントにしては価格が高い
  • トリートメントにしては施術時間が長い
  • 施術後、数日~1週間、濡れているとき「クサい」
  • ヘアカラーが褪色しやすい

仕上がりのイメージを共有しずらい

質感矯正トリートメント(酸熱トリートメント)の仕上がり、つまり

  • クセの伸び率
  • 毛髪のおさまり具合
  • ツヤの出方
  • 持続期間

は人それぞれの髪質や毛髪コンディションによって違ってきます。

 

しかも

美容院h

質感矯正トリートメントをすると、縮毛矯正の様にまっすぐにはならないけど少し癖が取れて収まりも良くなるんですよ。
「・・・。(ってことは、これくらい癖が取れるのかな?それならちょうど良さそう!)」

お客様

「クセが少し収まる」という表現でイメージする「おさまり具合」は人によって違います。ですので、お客様が想像する「クセが少し収まる」と実際の仕上がりが違う可能性もあります。

そのため「思っていたイメージと違う!!」と思う方もいるかもしれません。

(縮毛矯正の様に「完全にまっすぐになる」のであればイメージ共有は容易いのですが・・・)

美容院h

どれほどご説明を尽くしても、最終的には試してみて気に入るかどうか、これしかないので初回はお試し価格をご用意しています!

強いクセ、1回ではまっすぐになりません

これはデメリットでもあり、メリットでもあるのですが、「強いクセが1回でまっすぐに伸びるわけではありません」

「クセ・うねりが改善されて、ツヤ感がアップする」というトリートメントであって、縮毛矯正のようにまっすぐにする施術ではありません。

 

注意

トリートメント効果が残っているうち(4ヵ月以内)に、繰り返すことで徐々にストレートヘアになりますが1回で実現するのは難しいです。

※4か月以内ですが、なるべく早いスパンの方が効果は大きいです。

 

web宣伝やインスタ画像に要注意!!

美容院の宣伝ブログや、インスタ画像では、「超々ツヤツヤでまっすぐな画像が多く出てきます」

参考 ”酸熱トリートメント”で検索Instagram

すごいですよね!!

僕が撮影したビフォーアフターの比ではない仕上がりの良さです♪

これはなぜかというと、質感矯正トリートメント(酸熱トリートメント)は一番最後に「ヘアアイロンでまっすぐにして施術が終了」するのですが、その状態で撮影をすれば「ツヤツヤでみずみずしい素晴らしい仕上がり」を表現できます。

まさに「インスタ映え」です。

美容院h

これは質感矯正トリートメントの真の姿ではありません。

ヘアアイロンをして施術終了後、一度毛髪を完全に濡らしてもう一度乾かした状態が、質感矯正トリートメントの真の姿になります。

その真の姿が当店でご案内している「ビフォーアフター画像」や「毛束実験の毛髪」です↓↓

美容院h

インスタ画像を見て「こんなにまっすぐツヤツヤになるんだ♪」と期待をしすぎると「思ったのと違う」というトラブルが起きますのでお気を付けください

ただ・・・1回の施術で効果が弱くても、トリートメント効果が取れる前に何度も繰り返し施術をすると、インスタ画像の様なツヤ感にどんどん近づけていくことは可能です!

 

先ほども掲載しましたが、「7ヶ月で3回の施術」で以下の様にツヤツヤなストレートヘアになるケースもあります。(コンディションによってもっと少ない回数、或いはもっと多い回数で以下のような仕上がりになります)

 

価格お高めです・・・。

価格は以下のようになっております。

【価格】

カット・カラーとのセット 単独施術
通常価格  8000円~  9000円~
初回お試し価格 一律6000円 一律7000円

(税抜き価格)

当店の場合、従来のサロントリートメントが3000円ほどなので、トリートメントとして考えるとお値段はお安くありません。

ただ縮毛矯正ほど完全にまっすぐにはしたくないけど、「今よりも少し癖を取りたい、うねりを改善させたい、パサつきを改善したい」という悩みにドンピシャなメニューなので、興味がある人にはぜひ試してみていただきたいメニューです。

MEMO
特に「梅雨時期や夏場の湿度」や「冬の静電気」の悩みに非常におすすめなので、そういう季節だけ施術するのもアリです。

施術時間長めです・・・。

施術時間長めです。

1時間半~2時間ほどかかります。(ショートヘアの方の場合1時間で終わることも・・・。)

なぜなら工程はほぼ縮毛矯正と同じだからです。

質感矯正トリートメントの工程

STEP.1
シャンプー
毛髪に付着している汚れをシャンプーで除去してトリートメントをするベースを作ります
STEP.2
トリートメント塗布

トリートメントを塗布したのち、15分~20分ほど時間を置きます

STEP.3
流し

トリートメントを流します

STEP.4
アイロン作業

髪の毛を乾かしたのち、細かくスライスを取ってヘアアイロンで1パネルごとに毛髪をまっすぐにしていきます。

STEP.5
終了or流し

通常はヘアアイロンでまっすぐにして施術終了です。

が、初回お試しの方は、実際の仕上がりを一緒に確認するためにヘアアイロン後もう一度「流し~ドライ」までの工程をいたします。

※2回目以降の施術時にヘアアイロン後「流し~ドライ」をご希望の場合は別途1000円頂戴いたします。

 

クサいです・・・。

施術後1週間ほど「濡れているときに臭います」

イメージは「古漬け」のような匂いです・・・。

美容院h

乾いているときはほとんど感じませんのでご安心ください

 

カラーリング、褪色します・・・。

ヘアカラーをしている場合、褪色(色落ち)します。(個人差有り)

上記画像は同じ明るさに染めた2つの毛束です。右側の毛束のみ「質感矯正施術」をしています。明るくなっているのがわかりますよね。

そのためヘアカラーとセットでする場合は、先に質感矯正トリートメントをしてからヘアカラーをいたします。

美容院h

質感矯正トリートメント直後にヘアカラーをしても、仕上がり&持続力に影響は出ませんのでご安心ください。
ポイント
「褪色」というデメリットを逆手にとって、ノンダメージで毛髪を明るくする手法もございます。特に「白髪染め毛を明るくする」のは、通常かなり毛髪に負担がかかりますが、質感矯正トリートメントを使用する手法でノンダメージで実現可能です。(毛髪コンディションによります。ご相談ください)

 

メリット・デメリットまとめ

メリット

  • エイジング毛に最適
  • 白髪染めやファッションカラー毛に最適
  • ハイダメージ毛に最適
  • 健康毛でもツヤツヤに~
  • 梅雨や夏場の湿気対策に最適
  • 冬の乾燥や静電気対策に最適

デメリット

  • 施術者とお客様で仕上がりのイメージが共有しづらい
  • 仕上がりは人によって異なる
  • 強いクセが1回の施術でまっすぐにはならない
  • トリートメントにしては価格が高い
  • トリートメントにしては施術時間が長い
  • 施術後、数日~1週間、濡れているとき「クサい」
  • ヘアカラーが褪色しやすい

ご自分でメリット・デメリットの判断をするのが難しい場合は、美容室でご質問ください。

美容院h

ご興味がある場合、とりあえず「試して判断するのが一番ベスト!」と思い、お試し価格をご用意しました!

 

最後にそのほかの注意事項やご案内もございます。

こちらもご確認ください。

ご案内事項・注意事項

ご案内・注意事項

  • 最低3回の連続施術がおすすめ
  • 来店当日の追加施術は承れない時があります
  • ホームシャンプーによって持続力に違いが出ます
  • 髪質・ダメージ度合いによって、濡れているときに軋みます
  • 質感矯正トリートメントは本当にトリートメント!?傷まないの!?

連続施術がおすすめ!

質感矯正トリートメントは、1月~4月ほど持続しますが、持続期間中に繰り返し施術をすると、施術結果が積み重なってより優れた仕上がりを提供できます。

経験上3回連続で施術をすることで質感矯正トリートメントの本当のパフォーマンスが発揮されます。(4か月以内ペースで)

ですので、初回お試しで

大満足とはいかないまでも、結構良い感じになったかな♪

お客様

とポジティブな評価をしていただいた場合は、連続して施術をしていただくことで大満足の結果に近づいていきます。

当日施術は出来ない!?

質感矯正トリートメントは、長時間施術のため、事前に予約を入れていただくことをお勧めいたします。ご来店時の追加注文ですと、次のご予約のお客様との兼ね合いでお受けすることが出来ない時もございます。

ご了承ください。

 

ホームシャンプーで持続期間が変わる!?

ヘアカラーやパーマ・従来のトリートメントと同じですが、ホームシャンプーの種類によって持続期間が変わります。

質感矯正トリートメントのミソ「グリオキシル酸」が毛髪内のアミノ酸と結合して効果を発揮するわけですが、徐々にグリオキシル酸は流出していきます。

その結果、持続期間が1月~4月なのですが、この持続期間を長くするためにはシャンプーにも気を使う必要があります。

洗浄力の強い市販のシャンプーですとキューティクルが開きやすく内部成分が流出しやすいので、洗浄力の優しいシャンプー(アミノ酸系など)がおすすめです。

詳しくはお尋ねください。

シャンプー以外の持続を悪くする原因

  • 紫外線に長時間当たる
    ・・・毛髪用のUVケアスプレーや日傘などで紫外線から毛髪を守りましょう!
  • シャンプー後、濡れたままでいる
    ・・・お風呂上り後はなるべく素早くドライヤーで100%ドライしてください!

軋む!?

質感矯正トリートメントの効果の一つに「収斂」があります。

毛髪はもともと濡れタオルをぎゅっと絞ったような状態が健康毛(ハリコシのある状態)なのですが、ダメージ毛になるとこの絞りが緩くなっていきます。(テロテロの状態)

質感矯正トリートメントをすると「酸」の力で毛髪が収斂され、テロテロのダメージ毛が、ハリコシのある健康毛の様にぎゅっと絞られます。

この時、収斂されすぎると(ぎゅっと絞られる過ぎると)、一時的に毛髪の軋みやゴワゴワ感が起きますが、これは毛髪改善効果の過程の一つですのでご安心ください。

MEMO

濡れているときに軋んでいても、乾くとサラサラになります。

美容院h

天使の輪が出来る「赤ちゃん」や「幼児」の髪の毛は、濡れているとギシギシ、乾くとハリコシがあって、サラサラになりますよね。それが本当の健康毛です。

質感矯正トリートメントは本当にトリートメント!?傷まないの!?

ビフォーアフターを見ると、「これだけの効果があるのに本当にトリートメントなの!?傷まないの!?」と疑問に思いませんか?

僕は思いました。

ですので、メーカーさんには何度も確認をしました。

美容院h

本当に傷まないんですよね!?
はい、傷む要素がありませんので、安心して施術していただけます。

メーカーさん

とのことでした。

まあ確かにお薬自体にダメージの原因になるようなものがなく、あるとすれば「高温でアイロンをするときに少し負担があるかも・・・」というくらいです。

 

ここからは僕の解釈ではあるのですが、

お顔に例えると

  • 従来のサロントリートメントは、フェイシャルエステ
  • 質感矯正トリートメントは、美容内科
  • 縮毛矯正は、美容外科

というイメージです。

従来のトリートメントは、「大きく形状を変えるのではなく、エステ成分でマッサージすることで一時的に肌のコンディションが上がるフェイシャルエステ」

逆に縮毛矯正は「”あごの骨を削る”などの”負担のかかる”半永久的で元に戻せない外科手術」

それに対して質感矯正メニューは、ヒアルロン酸を注射して鼻を高くしたり、しわを取ったり、、、ヒアルロン酸は1年ほどかけて、”徐々に”お肌の中に溶け込んでなくなるので肌への負担なく「ちょっとした顔の整形が出来ますよ」という美容内科の様なイメージです。

毛髪の中に「ヒアルロン酸」ではなく「グリオキシル酸」を注入する施術で、時間とともに自然と流出するだけなのでノンダメージ・・・まさに美容内科的ですよね。

 

ですので、

  • 美容内科的施術は毛髪ダメージではない、という解釈であれば「ノンダメージのトリートメント」です。
  • 「外から何かを注入する」ということ自体が少しは負担になるのでは?という解釈であれば、「ダメージレスではあるけれど、ノンダメージではない」

この辺りは、人それぞれの解釈の違いによるのかなと思います。

 

ただいずれにせよ、質感矯正トリートメントを繰り返して

  • 「トラブルが起きた」
  • 「毛髪ダメージに繋がった」

という話は、当店以外のサロンからも全く聞こえてこないので、基本的には安心して施術をしていただけます。

 

質感矯正トリートメント(酸熱トリートメント)のまとめ

長文お疲れさまでした。

質感矯正トリートメントのご案内、いかがだったでしょうか?

美容院h

「一度試してみないと気に入るかどうかわからない」施術ではありますが、それを差し引いても非常におすすめのメニューです。興味のある方はぜひお試しくださいね!

最後に改めて今までのご案内をまとめておきますので、ご確認ください。

メリット・デメリット

メリット

  • エイジング毛に最適
  • 白髪染めやファッションカラー毛に最適
  • ハイダメージ毛に最適
  • 健康毛でもツヤツヤに~
  • 梅雨や夏場の湿気対策に最適
  • 冬の乾燥や静電気対策に最適

デメリット

  • 施術者とお客様で仕上がりのイメージが共有しづらい
  • 仕上がりは人によって異なる
  • 強いクセを1回でまっすぐにするのは難しい
  • トリートメントにしては価格が高い
  • トリートメントにしては施術時間が長い
  • 施術後、数日~1週間、濡れているとき「クサい」
  • ヘアカラーが褪色しやすい

 

ご案内・注意事項

ご案内・注意事項

  • 出来れば最低3回の連続施術がおすすめです。
  • 来店当日の追加施術は承れない時もございます。
  • ホームシャンプーによって持ちが変わります。
  • 髪質・ダメージ度合いによって、濡れているときに軋みが出ます。
  • 質感矯正トリートメントは本当にトリートメント!?傷まないの!?

 

料金

カット・カラーとのセット 単独施術
通常価格  8000円~  9000円~
初回お試し価格 一律6000円 一律7000円

(税抜き価格)

所要時間

1時間半~2時間ほどかかります。(ショートヘアの方の場合1時間で終わることも・・・。)

 

工程

STEP.1
シャンプー
毛髪に付着している汚れをシャンプーで除去してトリートメントをするベースを作ります
STEP.2
トリートメント塗布

トリートメントを塗布したのち、15分~20分ほど時間を置きます

STEP.3
流し

トリートメントを流します

STEP.4
アイロン作業

髪の毛を乾かしたのち、細かくスライスを取ってヘアアイロンで1パネルごとに毛髪をまっすぐにしていきます。

STEP.5
終了or流し

通常はヘアアイロンでまっすぐにして施術終了です。

が、初回お試しの方は、実際の仕上がりを一緒に確認するためにヘアアイロン後もう一度「流し~ドライ」までの工程をいたします。

※2回目以降の施術時にヘアアイロン後「流し~ドライ」をする場合は別途1000円頂戴いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です